PCの怖いウイルス

PCを使用すると、インターネットやメールなど外部と通信をすることも多いと思います。
そこで問題となってくるのがウイルスです。PCのウイルスというのは何となく聞いたことがあるのではないでしょうか。
でも自分自身はウイルスに何かされたわけでもないから、知識があまりない・・という人、注意してください。PCを使っている人であれば誰でもウイルスのせいで被害にあることはありますので、まずはウイルスについての知識をつけておきましょう。何かあったときに役に立つこともあると思います。

ウイルスの被害にあうとどうなってしまうのかというと、まずはPC内部が侵されてしまいます。なかなか立ち上がらないとか、何かファイルを開くときにもとても遅いとか、そういった被害もあります。それよりもひどい被害もあり、PC自体が立ち上がらなくなってしまったり、PC内部にあるデータが漏れてしまうといったこともあるので甘く見ていると怖いのです。

ウイルス対策としては、ウイルス対策ソフトがあるのでしっかりとバリアをはっておくというのが一番の対策です。ウイルス対策ソフトは購入するものではありますが、PCが被害にあわないためには必要な出費だと思います。できれば毎年買い替えて、新しく開発されるウイルスにも対応しているソフトを常に取りこんでおくといいですね。

    ページトップへ戻る
    Copyright(C) PCマニアが教える!正しいPC選び All Rights Reserved.